【わが家のヘーベルハウスの注文住宅の建築費用の見積りと間取りを公開】坪単価は約80〜100万

【わが家のヘーベルハウスの注文住宅の建築費用の見積りと間取りを公開】坪単価は約80〜100万

こんにちは。

 

現在、ヘーベルハウスさんで注文住宅を建築する予定の42歳のパパです。

 

およその見積もりができましたので、記録として公開しようと思います。

 

これから、ヘーベルハウスで注文住宅を建てられる方の参考になれば幸いです。

 

わが家のマイホーム建築の見積もり:3564万円

先日、打ち合わせの末できた建築費用の見積もりは3564万円。

 

 

間取りや外観のシミュレーションはこんな感じです。

 

 

場所:大阪市内

 

延べ床面積:約30坪

 

軽量鉄骨:2階建て

 

個人的には大手という安心感や、耐震・防火に強いということでこの価格は妥当かなと思っています。

 

 

みなさんはどう思われますか?高いんですかね。妥当なんですかね。


 

まだこれからショールームに行って家具を選ぶのでこの価格以上にはなるかと思います。

 

ちなみに一番初めにお願いした地元の工務店に出された見積りはなんと36,520,000円!(木造)

 

 

キッチンやお風呂、トイレなどの費用はわかりますが、基礎工事や地盤改良にかかる費用の相場など素人にわかるはずもなく、かなり足元を見られた見積もりを出されました。

 

ヘーベルハウスさんではない違うハウスメーカーさんにこの地元の工務店の見積もりを見せると、

 

「いや〜相当高いですよ。トイレ1個で30万超えるなんて。。かなりぼったくられている値段ですね。」

 

といわれました。。

 

ちなみに地元の工務店は父親の紹介です。

 

 

ほんと無知は怖い。反省。。


 

話がそれてしまいましたが、

 

結論、ヘーベルハウスさんに決めました。

 

行ってよかった!

 

決め手は

 

・営業の人柄の良さ・知識量

 

・耐震性、防火に強い

 

・大手ハウスメーカー

 

という点。

 

それだけではなく、次の日には営業の方と一級建築士の方が土地をわざわざ見に行ってくれる行動力の速さも決め手になりました。

 

詳細はまたブログに書きますので、また遊びに来てください。

 

ここまで読んでくださりありがとうございました☆

 

マイホーム建てるならカタログ請求しよう

マイホーム建てるなら、カタログ請求しましょう。

 

親身になってくれるハウスメーカーや工務店、建築事務所を見つけるためには、カタログ請求して徹底的に比較することが大切です。

 

営業マンは話すことでフィーリングがわかりますが、職人さんの良し悪しは、その会社が建てている現場に行くと仕事ぶりで確かめることができます。

 

どんな人が家を建てているのか、どんな風に建てているのかを見ることができたら、安心して任せることができるでしょう。

 

LIFULL HOME’S 注文住宅は通常のカタログ・資料請求サイトと比較するとハウスメーカーや工務店、建築事務所の数が非常に多く、ジャンルに特化した特設ページがいくつもあるので、理想の家を建ててくれる業者を探しやすい。

 

非常に効率よく情報収集ができます。

 

HOME’S のカタログ資料請求の詳細

関連ページ

【わが家の注文住宅の流れ】ぼったくられそうになった失敗談あり。土地取得から間取り、建築費用見積もりまでの道のり
このページでは土地取得から注文住宅の見積もりまでの流れや費用・変な業者にひっかかった失敗談について記載したいと思います。 これから注文住宅を建てたい人に何かしらの参考になればと思います。
【注文住宅計画】人感センサー照明があったほうがいい場所を調査。メリットやデメリットも調べた
人感センサーをどこにつけたらよいか迷いますよね。「つけてよかったよ!」という場所や意見をSNSで調べてみました。
マイホーム建てるので必要なコンセントの数を考えてみた。後悔しないように位置や高さもシミュレーションしたいところ
こんにちは。 マイホーム計画中のハ?ハ?ちて?す。 コンセントの数や位置て?後悔される方か?結構おられるのて?、我か?家も後悔しないようにと?のくらい数のコンセントか?必要か考えてみました。
【ウォークインクローゼット兼書斎の事例】わが家もウォークインクローゼット内に書斎を作る
昨日ウォークインクローゼットのコンセントはいるかどうかを調べていたら、 なんとウォークインクローゼットに書斎を作られる方もいるとか。わが家は3LDKで寝室とこども2人分の部屋を作ると書斎が作れなかったのですが、 書斎ができそうです! ウォークインクローゼットに書斎を作られた方の写真をまとめました。
情報分電盤の設置場所はどこがいいか考えてみた。アクセスポイント付きコンセントがあれば壁に囲まれた部屋でもOK?
わが家は情報分電盤の中に無線wifiを置く予定なので、情報分電盤の設置場所はLDKにある収納が良いかなと考えていました。(そうさっきまでは)
【注文住宅計画中】LANケーブル種類どれがいい?cat6?cat5e?
注文住宅計画中のパパちです。 LANケーブルは「どれも似たようなものだし、何でもいいや」と思ってました。 調べているとLANケーブルにも種類がある!
【テレビの受信方法】地デジ、光回線、ケーブルテレビのメリット、デメリットを調へ?ました。
注文住宅計画中のパパちです。 テレヒ?の受信方法も決めるということで、 地デジ・光回線・ケーブルテレビ のメリット、デメリットを調へ?ました。
【光回線の料金を比較】わが家はドコモ光かヘーベル光が候補
こんにちは。 注文住宅計画中のパパちです。 わが家もそろそろ光回線を選ばないといけないということで、 光回線はどこが安いのか調べてみました。
【マイホーム計画中】床下点検口の設置場所で後悔しないようにしたい。
床下点検口は建物を点検するために欠かせないもの。 設置場所は大半が、キッチン、洗面所、トイレなどの水回り。 設計士さんからも 「○○に設置しておきますね〜」 と軽く流されることが多いらしいのですが、 後悔される方も少なからずおられ、設置場所は考えたいところ。 わが家も、キッチン、お風呂の前、トイレの中にデフォルトで設計されていましたが、気になってきました。
子ども部屋と寝室のコンセント位置と高さで失敗しないようにしたい
こんにちは。 マイホーム計画中のパパちです。 いま子ども部屋と寝室のコンセントの位置と高さを考えています。 できるだけ失敗したくない。
ワークススペース・書斎テーブルの配線孔の種類や選び方。形や設置場所を考えよう
一般的には丸形のキャップがつけられるようですね。 穴の形は好みですが、個人的にはスリット型がいいかなと思っています。 見た目的にもよく、少し離れて見ると、スリットが入っているかわからないからです。
【マイホーム計画中】床暖房の電気代はいくらかかるのか調べてみた
こんにちは。 マイホーム計画中のパパちです。 わが家は床暖房をつけるので、電気代はどのくらいかかるのか調べてみました。