光回線はドコモ光かヘーベル光が候補でしたが結局eo光にしました

光回線はドコモ光かヘーベル光が候補でしたが結局eo光にしました

こんにちは。

 

ヘーベルハウスで注文住宅を建てた管理人です。

 

ネット回線はヘーベル光にしようかドコモ光にしようか悩んでおりました。

 

結局、わが家はeo光を開通し、現在利用しております。

 

なぜ、ヘーベル光からeo光にしたかお話したいと思います。

 

ヘーベル光は最大1Gbpsのプランしかない

ヘーベル光はヘーベルハウスに住んでいる人向けのサービスです。

 

スタンダードプラン(あまり使わない人向け)
通信速度 最大概ね100Mbps
基本料金:3780円
上限料金:5480円

 

ハイスピードプラン(よく使う人向け)
通信速度 概ね最大1Gbps
基本料金:4780円

 

 

注文住宅計画の際、ネット回線の「LANケーブル」のカテゴリーを決めたと思います。

 

LANケーブルのカテゴリーにはいくつかあり、ヘーベルハウスの場合、何も言わなければ、カテゴリー5eになる仕様でした。

 

 

この表に書かれていますが、カテゴリー5eだと最大通信速度は1Gbpsになります。

 

わが家のLANケーブルはカテゴリー6Aにしてもらったので、最大通信速度を生かすために最大通信速度10Gbpsが可能な、10ギガプランがある光回線を申し込みたいのです。

 

それが、ヘーベル光では最大で1Gbpsのプランしかないので、ドコモ光か関西で人気のeo光にしようと決めたのです。

 

ドコモ光に申し込んだがキャンセルした

私のスマホもも妻のスマホも、ドコモを利用していたため

 

「ドコモユーザーならセット割引で毎月の料金が安くなるからいいや」

 

と思い申し込みました。

 

それで、ドコモの10ギガプランを申し込んだのですが、工事日の日程を決めるのに、早くて一週間、遅くて数ヶ月かかるといわれました。

 

結果、工事は注文住宅の引き渡しから1カ月後の日に決まりました。

 

「これで安心」

 

と思っていたのですが、当日になって

 

「工事できない」

 

言われました。

 

理由は、近所でも建築工事が行われており、その電柱に「防護管」があるからでした。

 

しかもなぜできないかを聞くと下請け業者のせいか

 

「できないものはできへん。うちらはいわれることをするだけ。あまりにうるさいと工事しませんよ」

 

とめっちゃ態度悪かったです。

 

ちなみに、防護管とは感電防止、設備保護を行う資材のことをいいます。

 

このような黄色のものです。

 

 

この防護管を外すには、ドコモ側と関西電力側とで日程を決めるなど結構めんどくさい流れになるので、もうキャンセルしました。

 

そこで、eo光さんに申し込みました。

 

ネット回線はeo光でよかった

eo光さんにこの防護管のことを話して、事前にわが家の周辺を調査していただいたところ、

 

「防護管があっても工事できますよ」

 

とのことでした。

 

「え?ドコモ光は開通工事できなかったのになんで?」

 

と思いました。

 

eo光さんいわく

 

「いや〜反対側にも電柱ありますし、このケースで工事できなかったことはないですね」

 

と。

 

「ドコモ光の下請けなんやねん!」

 

と心の中で思わず叫びましたよ。

 

ほんと怠慢な下請け業者がいるものです。

 

結局、申し込んでから約1ヶ月半くらいで無事開通できました!

 

eo光の場合、ネットがつながるまで、月当たり30ギガまで使えるモバイルルーターとテレビが見れる「テレビアンテナ」の貸出までしてくれました。

 

めちゃくちゃありがたかったですね。

 

もし関西圏でネット回線申し込みたい方はeo光めちゃおすすめです。

 

月額料金も初めの2年はめちゃ安いですよ。

 

電気もeo電気にしました^^

 

申し込みは下記のリンクからできます。

 

 

eo光の詳細はこちら

 

10ギガプランならドコモ光も検討してもいい

ドコモ光には1ギガプラン、10ギガプランとあり高速通信を考えられている方は候補になると思います。

 

わが家はドコモ光の下請け業者には塩対応されましたが、ドコモ光のサポートセンターはめちゃ丁寧な対応をしてくれました。

 

ドコモ光を申し込むならGMOとくとくBBがおすすめ。

 

ドコモ光をGMOとくとくBBで契約するメリットは

 

最大20,000円の高額キャッシュバック

 

通信速度が速く安定する「v6プラス」対応

 

月額料金がタイプAなので安い

 

ドコモユーザーならセット割で毎月最大3,850円割引

 

高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる

 

セキュリティサービスが12ヶ月無料利用できるので安心

 

訪問サポートも1回無料で利用できる

 

ドコモ光開通まで最大3か月モバイルWi-Fi無料レンタル

 

ドコモユーザーならセット割引で毎月の料金が安くなるので、検討してみてもいいかと思います。

 

 

ドコモ光のキャンペーンの詳細

 

これから光回線を申し込まれる方の参考になれば幸いです。

 

その他の人気光回線の料金比較

 

*戸建てタイプの費用
*工事費は新規工事がある場合のみ発生。フレッツ光からの等の乗り換えには発生しない。

 

au光

auひかり:5600円
工事費:37500円
スマホセット割:au

 

auひかりのキャンペーンの詳細

ソフトバンク光

ソフトバンク光:5200円
工事費:24000円
スマホセット割:softBank

 

ソフトバンク光のキャンペーンの詳細

So-net光

So-net光:5800円
工事費:24000円
スマホセット割:au

 

So-net光のキャンペーンの詳細

 

NURO光

NURO光:4743円
工事費:40000円
スマホセット割:softBank

 

NURO光のキャンペーンの詳細

 

OCN光

OCN光:5100円
工事費:18000円
スマホセット割:なし

 

OCN光のキャンペーンの詳細

 

nifty光

nifty光:4600円
工事費:18000円
スマホセット割:au

 

nifty光のキャンペーンの詳細

 

BIGLOBE光

BIGLOBE光:4980円
工事費:30000円
スマホセット割:au

 

BIGLOBE光のキャンペーンの詳細

関連ページ

【わが家の注文住宅の流れ】ぼったくられそうになった失敗談あり。土地取得から間取り、建築費用見積もりまでの道のり
このページでは土地取得から注文住宅の見積もりまでの流れや費用・変な業者にひっかかった失敗談について記載したいと思います。 これから注文住宅を建てたい人に何かしらの参考になればと思います。
【わが家のヘーベルハウスの注文住宅の建築費用の見積りと間取りを公開】坪単価は約80〜100万
こんにちは。現在、ヘーベルハウスさんで注文住宅を建築する予定の42歳のパパです。およその見積もりができましたので、記録として公開しようと思います。これから、ヘーベルハウスで注文住宅を建てられる方の参考になれば幸いです。
【インスタアンケート】土地探しにどのくらい期間かかりましたか?わが家は2年かかりました
【ヘーベルハウスの坪単価約124万円|最終見積もり価格3730万円】ヘーベルハウスは評判通り好印象でした。
インスタグラムでアト?ハ?イスしてくた?さった方のおかけ?もあり、後悔しないお家か?て?きそうて?す。本当にありか?とうこ?さ?いました感謝しかありません。
【注文住宅計画】人感センサー照明があったほうがいい場所を調査。メリットやデメリットも調べた
人感センサーをどこにつけたらよいか迷いますよね。「つけてよかったよ!」という場所や意見をSNSで調べてみました。
マイホーム建てるので必要なコンセントの数を考えてみた。後悔しないように位置や高さもシミュレーションしたいところ
こんにちは。 マイホーム計画中のハ?ハ?ちて?す。 コンセントの数や位置て?後悔される方か?結構おられるのて?、我か?家も後悔しないようにと?のくらい数のコンセントか?必要か考えてみました。
【ウォークインクローゼット兼書斎の事例】わが家もウォークインクローゼット内に書斎を作る
昨日ウォークインクローゼットのコンセントはいるかどうかを調べていたら、 なんとウォークインクローゼットに書斎を作られる方もいるとか。わが家は3LDKで寝室とこども2人分の部屋を作ると書斎が作れなかったのですが、 書斎ができそうです! ウォークインクローゼットに書斎を作られた方の写真をまとめました。
情報分電盤の設置場所はどこがいいか考えてみた。アクセスポイント付きコンセントがあれば壁に囲まれた部屋でもOK?
わが家は情報分電盤の中に無線wifiを置く予定なので、情報分電盤の設置場所はLDKにある収納が良いかなと考えていました。(そうさっきまでは)
【マイホーム計画中】LANケーブル変更できるならした方がいい cat6?cat5e?
注文住宅計画中のパパちです。 LANケーブルは「どれも似たようなものだし、何でもいいや」と思ってました。 調べているとLANケーブルにも種類がある!
【テレビの受信方法】地デジ、光回線、ケーブルテレビのメリット、デメリットを調へ?ました。
注文住宅計画中のパパちです。 テレヒ?の受信方法も決めるということで、 地デジ・光回線・ケーブルテレビ のメリット、デメリットを調へ?ました。
【マイホーム計画中】床下点検口の設置場所で後悔しないようにしたい。
床下点検口は建物を点検するために欠かせないもの。 設置場所は大半が、キッチン、洗面所、トイレなどの水回り。 設計士さんからも 「○○に設置しておきますね〜」 と軽く流されることが多いらしいのですが、 後悔される方も少なからずおられ、設置場所は考えたいところ。 わが家も、キッチン、お風呂の前、トイレの中にデフォルトで設計されていましたが、気になってきました。
子ども部屋と寝室のコンセント位置と高さで失敗しないようにしよう
こんにちは。 マイホーム計画中のパパちです。 いま子ども部屋と寝室のコンセントの位置と高さを考えています。 できるだけ失敗したくない。
ワークススペース・書斎テーブルの配線孔の種類や選び方。形や設置場所を考えよう
一般的には丸形のキャップがつけられるようですね。 穴の形は好みですが、個人的にはスリット型がいいかなと思っています。 見た目的にもよく、少し離れて見ると、スリットが入っているかわからないからです。
【マイホーム計画中】床暖房の電気代はいくらかかるのか調べてみた
こんにちは。 マイホーム計画中のパパちです。 わが家は床暖房をつけるので、電気代はどのくらいかかるのか調べてみました。
【自宅で10gbpsの高速通信を導入するために必要なもの】光回線業者、スイッチングハブ、LANカード、無線wifiルーターも対応しよう
自宅で10gbpsの高速通信を導入するためにはLANケーブルをカテゴリ6A以上にしただけではダメです。必要なものを詳しく解説します
ヘーベルハウスの火災保険の見積もりは228890円でした。
火災保険10年、地震保険5年て?、228890円。もし、水災を入れていたら10万くらいは高くなっていました。まぁこんなものかなと。
【ヘーベルハウスで新築建築】地鎮祭無事終わりました
小雨の中無事地鎮祭が無事終わりました。 地縄マジックにかかりましたが、 「子供が健やかに育つお家ができますように」と祈願しました。
【ヘーベルハウス着工1〜3日目】地盤改良工事 杭を打ちました
ヘーベルハウスは「グラインドコラム工法」といって 柱状改良工法にあたる地盤改良を行います。
【ヘーベルハウス着工10〜25日目】基礎工事始まりました。
ヘーベルハウスの基礎は「連続布基礎」を採用しています。なんと約65年の耐久性があります。
【ヘーベルハウス着工30〜50日目】躯体工事開始!家の中も見学しました。
着工から35日目。足場が組まれていました。家の中も初めて見学しました^^